脇汗に悩む人は多いかもしれない

私は看護師の資格を持っています。脇汗に悩んでる人は結構多くいると思います。職場にも、夏になると匂う人が何人かいました。
私も汗の臭いが気になりました。制汗剤などふっていましたが、体力を使う仕事、汗はたらたら流れてきます。

そもそも脇汗の嫌な臭いは、汗の臭いではなく、アポクリン腺から出る汗が、皮膚の表面についた様々な物質により、嫌な臭いを発するのです。汗事態は無臭なのです。

だから、脇の下の皮膚がいつも綺麗だと、臭いも軽減されるのではないかと思います。
先ずはお風呂に入ることです。シャワーで体をよく流し、陰部と同じくらい脇も綺麗に洗います。

脇毛の処理もしておくと、雑菌もつきにくいかと思います。脱毛することも有りだと思いますが、お風呂入った時にカミソリで剃っても早いです。浴槽には健康の為にもつかって、出る前にはシャワーで流しています。

お風呂上がりには、必ず制汗剤をふっています。お出掛けする前は勿論、汗をかいた後やかきそうな時は必ず制汗剤を使うようにしています。

冬だからと安心してはいけません。冬は暖房効いてたり、沢山服を重ね着していると、じわっと汗が出てきているのがわかります。油断したら、大変な事になります。だから、一年中制汗剤は欠かせません。

ワキガの手術(アポクリン腺を取る手術)を一度見たこと有りますが、手術をしたからといっても傷が残るし、私の知る限りその一回だけです。効果があったのかどうかについては、はっきり言ってわかりません。

洋服も、毎日同じものを着てはいけません。必ず毎日着替えましょう。お風呂に入れなくても、着替えだけはしたほうが懸命です。綿が良いです。洋服など生地によっては臭いを悪化させる生地があると思います。汗を吸収しにくい生地は、臭いをこもらせてしまうからかもしれません。

後、臭いが気になる時は、タオルを水に濡らして脇の下を拭くだけでも、かなりましになると言うのをテレビで聞いて、臭いが気になる時はトイレに入ってペーパータオルで拭いていました。

いかに脇を清潔に保つかにより、臭いの結果も大きく変わってくると思います。制汗剤や香水など利用して、良い臭いがすると言われるようになりましょう。